HOME > UIDevice

UIDevice

UIDeviceクラスは、デバイス(iPhone)のさまざまな情報を取得したり、設定したりすることができます。

UIDeviceのクラス階層

NSObject

UIDevice

生成


// UIDeviceクラスのインスタンスを取得する
UIDevice *dev = [UIDevice currentDevice];

UIDeviceのプロパティ

【UIDeviceの主要プロパティ】
プロパティ名/型 読専 説明
uniqueIdentifier
NSString
デバイスのIDを取得する
(例)NSString *str = dev.uniqueIdentifier;
systemName
NSString
デバイスで稼動しているOS名を取得する
(例)NSString *str = dev.systemName;
systemVersion
NSString
デバイスで稼動しているOSのバージョンを取得する
(例)NSString *str = dev.systemVersion;
orientation
(UIDeviceOrientation)
デバイスの向きを取得する
 UIDeviceOrientationPortrait:iPhoneを縦にした状態
 UIDeviceOrientationPortraitUpsideDown:iPhoneを縦で上下逆さまにした状態
 UIDeviceOrientationLandscapeLeft:iPhoneを左に倒した状態
 UIDeviceOrientationLandscapeRight:iPhoneを右に倒した状態
 UIDeviceOrientationFaceUp:iPhoneを仰向けにした状態
 UIDeviceOrientationFaceDown:iPhoneをうつ伏せにした状態
 UIDeviceOrientationUnknown:向きが分からない状態
batteryMonitoringEnabled
BOOL
バッテリーの残量を監視するかどうかの設定
 YES:監視する
 NO:監視しない(デフォルト)
(例)dev.batteryMonitoringEnabled = YES;
batteryLevel
float
バッテリー残量を取得する(0.0(空)〜1.0(満タン))
※batteryMonitoringEnabledプロパティがYESに設定されている必要がある。
batteryState
(UIDeviceBatteryState)
バッテリーの充電状態を取得する
 UIDeviceBatteryStateUnplugged:充電中ではない状態
 UIDeviceBatteryStateCharging:充電中状態
 UIDeviceBatteryStateFull:満タン状態
 UIDeviceBatteryStateUnknown:充電状態が不明の状態
※batteryMonitoringEnabledプロパティがYESに設定されている必要がある。
proximityMonitoringEnabled
BOOL
近接センサーの有効・無効の設定
 YES:有効
 NO:無効(デフォルト)
(例)近接センサーを有効にする
 dev.proximityMonitoringEnabled = YES;

主要なプロパティのみ掲載しています。
 上記「UIDeviceのクラス階層」にあるクラスのプロパティも使用できます。