HOME > UITextView

UITextView

UITextViewクラスは、複数行のテキスト表示をするテキストビューコントローラを管理するクラスです。

テキストビュー

UITextViewのクラス階層

NSObject

UIResponder

UIView

UIScrollView

UITextView

生成


// 生成例
UITextView *tv = [[UITextView alloc] init];

// サイズを指定した生成例
UITextView *tv = [[UITextView alloc] initWithFrame:CGRectMake(0, 0, 200, 200)];

※サイズに関しては、サイズ指定のCGRect欄をご覧ください。

UITextViewのプロパティ

【UITextViewの主要プロパティ】
プロパティ名/値 読専 説明
delegate
(UITextViewDelegate)
デリゲートを指定する
(例)tv.delegate = self;
text
NSString
テキストを設定する
(例)tv.text = @"ほげ";
font
UIFont
フォントを設定する
(例)tv.font =
  [UIFont systemFontOfSize:[UIFont systemFontSize]];
textColor
UIColor
テキストの色を設定する
(例)tv.textColor = [UIColor blackColor];
editable
BOOL
編集の可否を設定する
 YES:編集可
 NO:編集不可
(例)tv.editable = NO;
textAlignment
(UITextAlignment)
横揃えを設定する
 中央寄せ: UITextAlignmentCenter
 左寄せ: UITextAlignmentLeft
 右寄せ: UITextAlignmentRight
(例)tv.textAlignment = UITextAlignmentCenter;
keyboardType
(UIKeyboardType)
入力時のキーボードを指定する
 UIKeyboardTypeDefault:デフォルト
 UIKeyboardTypeASCIICapable:英字
 UIKeyboardTypeNumbersAndPunctuation:数字・記号
 UIKeyboardTypeURL:URL用
 UIKeyboardTypeEmailAddress:Email用
 UIKeyboardTypeNumberPad:テンキー
 UIKeyboardTypePhonePad:電話番号用
(例)tv.keyboardType = UIKeyboardTypeURL;

主要なプロパティのみ掲載しています。
 上記「UITextViewのクラス階層」にあるクラスのプロパティも使用できます。

UITextViewのメソッド

【UITextViewの主要メソッド】
メソッド 説明
-(BOOL)hasText テキストが入力されているかどうかの判定
 YES:テキストが入力されている
 NO:テキストが入力されていない
(例)BOOL b = [tv hasText];

主要なメソッドのみ掲載しています。
 上記「UITextViewのクラス階層」にあるクラスのメソッドも使用できます。

UITextViewのデリゲートメソッド

【UITextViewDelegate】
メソッド 説明
-(BOOL)textViewShouldBeginEditing:
(UITextView*)textView
編集される直前に呼ばれるメソッド
-(BOOL)textViewShouldEndEditing:
(UITextView*)textView
編集が終了する直前に呼ばれるメソッド

主要なデリゲートメソッドのみ掲載しています。

UITextView例文


// テキストビュー例文
CGRect rect = CGRectMake(0, 0, 200, 200);
UITextView *tv = [[[UITextView alloc] initWithFrame:rect] autorelease];
tv.editable = YES;
tv.text = @"あいうえお\nかきくけこ";
[self.view addSubview:tv];

バックスラッシュの入力の方法については、小技ページご覧ください。