HOME > Info.plist

Info.plist

iPhoneアプリでは、アプリで共通的な設定をInfo.plistという設定ファイルで行います。
Info.plistのファイル名は、「<プロジェクト名>Info.plist」という名前になっています。

Info.plistのキーと値

【Info.plistの主要キー】
Key value
Localization native development region String アプリのデフォルト言語を指定する
(※デフォルト値は"English")
Bundle display name String iPhoneホーム画面に表示されるアプリ名を指定する
(デフォルトでは、${PRODUCT_NAME}となっていて、プロジェクト名がアプリ名になるようになっています。)
Executable file String デフォルト値:${EXECUTABLE_NAME}
Icon file String アプリのアイコンファイルを指定する
(例)icon.png
※アイコンファイルは以下のサイズで作成する必要があります。
iPhone3、3GS向け:57x57pxのpng形式
iPhone4、4S向け:114x114pxのpng形式
iPad向け:72x72pxのpng形式
Bundle identifier String アプリを一意に認識するためのキー
(jp.co.xxx〜 みたいにドメインをひっくり返した形式で記述します)
デフォルト値:com.yourcompany.${PRODUCT_NAME:identifier}
※Xcode4ではプロジェクト作成時に指定必須になっています。
InfoDictionary version String Info.plistのバージョン
(※普通はデフォルト値から変更はしない)
Bundle name String デフォルト値:${PRODUCT_NAME}
Bundle OS Type code String APPL
Bundle creator OS Type code String ????
Bundle version String アプリのバージョンを設定する
(デフォルト値は"1.0")
Main nib file base name String アプリのメインnibファイルを設定する
(※通常はデフォルト値のままでOK)
Application requires iPhone environment BOOL
Icon already includes gloss effects BOOL アイコンに光が当たっているような効果を自動で付ける・付けないの設定
 YES:付けない
 NO:付ける(デフォルト)
  (光沢なし) (光沢あり)
Status bar is initially hidden BOOL ステータスバーの表示・非表示の設定
 YES:非表示とする
 NO:表示する(デフォルト)
Status bar style String ステータスバーのスタイルを指定する
 Gray style(デフォルト)
  
 Transparent black style
  
 Opaque black style
  
Application does not run in background BOOL アプリを閉じたときの動作を指定する
 YES:状態リセットする
 NO:状態を保持する
※アプリを閉じた後再び起動する時に、新規の状態で起動したい場合はYESに設定する。
※マルチタスクに対応したiOS4以降で有効です。

太字はプロジェクトを作成した時から設定されているキーです。