HOME > NSNotification

NSNotification

NSNotificationクラスは、通知の仕組みを使用する時の通知する内容を保持するクラスです。
簡単な図がNSNotificationCenterページにあります。

NSNotificationのクラス階層

NSObject

NSNotification

生成


// 通知作成例(値の通知なし)
NSNotification *n = [NSNotification notificationWithName:@"hoge" object:self];

// 通知作成例(値の通知あり)
NSNotification *n =
    [NSNotification notificationWithName:@"hoge" object:self userInfo:info];
※infoはNSDictionaryのインスタンス

NSNotificationのメソッド

【NSNotificationの主要メソッド】
メソッド 説明
-(NSString*)name 通知名称を取得する

主要なメソッドのみ掲載しています。
 上記「NSNotificationのクラス階層」にあるクラスのメソッドも使用できます。

NSNotification例文


// NSNotificationの生成(通知名:"Tuchi")
NSNotification *n = [NSNotification notificationWithName:@"Tuchi" object:self];

// 通知センターを取得する
NSNotificationCenter *nc = [NSNotificationCenter defaultCenter];

// 通知をする
[nc postNotification:n];

通知の送信〜通知の受取の例文はNSNotificationCenterページの例文を参照ください。