HOME > UIApplication

UIApplication

UIApplicationクラスは、アプリケーション全体を管理するクラスで、1アプリケーションには必ず1つのUIApplicationが存在します。

UIApplicationのクラス階層

NSObject

UIResponder

UIApplication

UIApplicationの取得


// UIApplicationの取得
UIApplication *app = [UIApplication sharedApplication];

UIApplicationのプロパティ

【UIApplicationの主要プロパティ】
プロパティ名/型 読専 説明
idleTimerDidabled
BOOL
自動スリープモードの設定
(アプリ起動中常に画面を表示しておきたい場合はYESに設定します。)
 YES:自動スリープモードを解除
 NO:自動スリープモードに設定
※バッテリー消費を考えて極力使用しない方がよいです。
applicationIconBadgeNumber
(NSInteger)
アプリケーションバッジの設定
ゼロをセットすると非表示、ゼロ以外をセットすると表示。
(例)app.applicationIconBadgeNumber = 0; //非表示
(例)app.applicationIconBadgeNumber = 3; //3を表示
  アプリケーションバッジの例→アプリケーションバッジ
networkActivityIndicatorVisible
BOOL
インジケータの設定
 YES:インジケータ表示
 NO:インジケータ非表示
(例)app.networkActivityIndicatorVisible = YES;
  インジケータ↓→インジケータ
 インジケータ
statusBarStyle
(UIStatusBarStyle)
ステータスバーのスタイルの設定
 UIStatusBarStyleDefault:デフォルト
  UIStatusBarStyleDefault
 UIStatusBarStyleBlackOpaque:黒
  UIStatusBarStyleBlackOpaque
 UIStatusBarStyleBlackTranslucent:透明
  UIStatusBarStyleBlackTranslucent
Info.plistの「Status bar style」キーでも設定できます。
statusBarHidden
BOOL
ステータスバーの表示・非表示の設定
 YES:ステータスバー非表示
 NO:ステータスバー表示
(例)ステータスバーを非表示にする
 app.statusBarHidden = YES;
Info.plistの「Status bar is initially hidden」キーでも設定できます。

主要なプロパティのみ掲載しています。
 上記「UIApplicationのクラス階層」にあるクラスのプロパティも使用できます。

UIApplicationのメソッド

【UIApplicationの主要メソッド】
メソッド 説明
-(BOOL)openURL:(NSURL *)url 指定されたURLのサイトを呼び出す
+(UIApplication)sharedApplication アプリケーションインスタンスを返す

主要なメソッドのみ掲載しています。
 上記「UIApplicationのクラス階層」にあるクラスのメソッドも使用できます。

UIApplicationのデリゲートメソッド

【UIApplicationの主要デリゲートメソッド】
メソッド名 説明
-(void)applicationWillResignActive:
(UIApplication *)application
アプリがアクティブでなくなる直前に呼ばれる
-(void)applicationDidEnterBackground:
(UIApplication *)application
アプリがバックグラウンドになった時に呼ばれる
-(void)applicationWillEnterForeground:
(UIApplication *)application
アプリがバックグラウンドからフォアグラウンドになる直前に呼ばれる
-(void)applicationDidBecomeActive:
(UIApplication *)application
アプリがアクティブになった時に呼ばれる
-(void)applicationWillTerminate:
(UIApplication *)application
アプリがバックグラウンド実行中に終了された時に呼ばれる

主要なデリゲートメソッドのみ掲載しています。

UIApplication例文


// AppDelegate(例:HogeAppDelegate)を取得する
HogeAppDelegate *application =
    (HogeAppDelegate*)[[UIApplication sharedApplication] delegate];


// ステータスバーにインジケータを表示する
[UIApplication sharedApplication].networkActivityIndicatorVisible = YES;

// ステータスバーのインジケータを非表示にする
[UIApplication sharedApplication].networkActivityIndicatorVisible = NO;